小口のクラウドファウンディング

NO IMAGE

投資を行った経験があまりない方、または株式投資や投資信託といった金融機関をつうじた投資が当たり前になっている方々にとって、新たな投資を考える事は非常にリスクを伴うことであり、前向きになれないことが多いのではないかと思います。

しかしながら、あくまでも賞金額で投資を行い、安全性も高い、それもリスクが非常に少ないと言う意味ではクラウドファウンディングをお勧めしたいと思っています。

そもそもクラウドファウンディングについては知識がない方もいるかもしれませんが、企業そのものへの投資だけではなく自治体の取り組み、個人や中小企業の新規事業の応援、はたまた特定店舗のイベントの資金援助などを通じてキックバックとしては現金だけではなく、対象の成果物を得ることができるということが多いのが特徴になっています。

また、クラウドファウンディングについては上場企業でなくても登録でき、何といっても本当に多くの対象物があるので小さな資金を援助するだけでそのキックバックを得ることができると言うメリットを考えると非常に面白い、または興味を抱かせる案件も多くなっているのが実態です。

クラウドファウンディングを運営している事業者は数多くありますが、これだけ認知度も上がり実態が伴っているので詐欺にまつわるようなもの、資金援助をしたが実態が伴っていないことなどは皆無に近いと言えるでしょう。
それだけ認知度が高まっていて、投資家の方々だけではなく一般の方々にも注目されているクラウドファンディングですから非常に安心感を持って投資することができるのではないかと思います。

何よりもお勧めの投資として考えられるのが小さな資金からでも参入することができることです。実際に大きな資金を持って投資することをためらう方にとっては試験的にこのようなクラウドファンディングを利用してスタートしてみることも良いのではないかと思います。
結果的に小さな取り組みだけではなく企業そのものに興味を持って本当の株式投資や投資信託に取り組むためのステップとしてもちょうど良いと考えられます。
 
これからは様々な側面で企業や事業を応援していく時代がやってきます。その先駆けとしてクラウドファンにんぐも活用することが自分自身の事業や企業に見極めるためにも非常に良いのではないのでしょうか。 
初心者にとっても色に余裕がない方にとってもまずはお勧めしたい第一歩と言えると思います。